052
伝 孫六兼元 無銘 江戸期 64.2cm 海軍々装入 無鑑定

刀-052 伝 孫六兼元 無銘

送料無料販売価格:売却済み

刃長:67cm 反り:2.2cm 目釘穴:3個 時代:室町期
元幅:2.9cm 先幅:2.0cm 元重:0.55cm 先重:-
その他:NPO法人日本刀剣保存会鑑定書付、研上り、保存会、白鞘

研ぎ上り。新しい平成二十六年の特定法人となった日本刀剣保存会の鑑定書付です。
表裏揃った地蔵地蔵鋩子が乱れ込んで、三本杉は孫六より古い兼元は不規則、若い後代は逆に規則正しく、乱の頭も鋭く尖ります。
新刀の加州陀羅尼勝国が、三本杉を専門に模していますが、後代兼元に似ています。
当方の意見としても、当り同然の中に入って来ると思います。

商品に関するお問い合わせはこちらから

刀-052 伝 孫六兼元 無銘

商品に関するお問い合わせはこちらから