063
太刀拵入 真光 鎌倉時代 光忠折紙 在銘
太刀拵 明治時代の総銀金具造

刀-063 太刀拵入 真光

送料無料販売価格:売却済み

刃長:69.9cm 反り:2.5cm 目釘穴:2個 時代:鎌倉期
元幅:2.8cm 先幅:0.6cm 元重:1.7cm 先重:-
その他:太刀拵付、光忠折紙、未審査、拵付

平安鎌倉の猪首切先を残し反りの深い真光銘の太刀です。
本阿弥家十三代光忠の折紙は備前国の真光です。
初代長光の門人等数人が銘鑑上に銘がみられます。
弘安以前の姿を残して居ます。太刀拵は明治以降の作で蛭巻風銀金具作皮包です。
刀身にはつかれ、傷、刃切など見当たらず、健全に近い貴重な一振りです。

商品に関するお問い合わせはこちらから

刀-063 太刀拵入 真光

商品に関するお問い合わせはこちらから