079
現代刀 写清麿 肥後国住赤松太郎兼嗣作 平成二十二年二月吉日  大切先  拵付

刀-079 現代刀 写清麿 肥後国住赤松太郎兼嗣作 平成二十二年二月吉日  大切先  拵付

送料無料特別販売価格:売却済み

長さ:74.4cm 反り:2.1cm 目釘穴:1個 元幅:3.75cm
先幅:3.35cm 元重:0.8cm
地鉄、小板目詰む、刃紋 互の目丁字乱れ

昭和26年熊本県八代市生まれ 本名 木村兼定  日本美術刀剣保存協会、全日本刀匠会会員、熊本県伝統工芸指定、等指定 赤松太郎を切る木村刀匠家の長、兼裕、兼光は兄弟、子息です。

この外装及び金具は伊勢在住の山下氏の作品です。

当店、武士屋、は赤松太郎作品は長年の発注のトップです。

今回の御刀は平成二十二年の作ですがショールームの展示品で、新古品です。

商品に関するお問い合わせはこちらから

刀-079 現代刀 写清麿 肥後国住赤松太郎兼嗣作 平成二十二年二月吉日  大切先  拵付

商品に関するお問い合わせはこちらから