太刀
007
伝 古伯耆(大磨上無銘) 平安末期~鎌倉初期 白鞘入 
特保付 重刀候補

太刀-007 伝 古伯耆(大磨上無銘) 白鞘入り 平安末期 特別保存鑑定付 (重要刀剣候補)

送料無料販売価格:御相談

法量 長さ65.8cm反り1.8cm穴3 元幅2.62cm先幅1.5cm元重0.59cm

形状 鎬造、庵棟、身幅細く猪首切先となる

大肌が現れ軟らかい地鉄に小沸が所々につき、弱い心鉄が混じる。

刃紋 直刃仕立の小丁字乱れで、先に行くにつれて寂しくなる。

鋩子 直ぐに入り焼詰

大磨上栗尻彫物 なし

商品に関するお問い合わせはこちらから

太刀-007 伝 古伯耆(大磨上無銘) 白鞘入り 平安末期 特別保存鑑定付 (重要刀剣候補)

商品に関するお問い合わせはこちらから