短刀
013
信国 室町期 29cm 葵家紋散拵入 無鑑定

短刀-013 信国

送料無料販売価格:売却済み

刃長:28.1cm 反り:なし 目釘穴:1個 時代:室町期
元幅:2.7cm 先幅:- 元重:0.55cm 先重:-
地鉄:板目肌 刃紋:直刃
その他:平造り、葵家紋散拵入、未審査、拵付

古刀期、山城の信国銘は代々16人ほどいます。
全国では20数名が名乗っています。
鑑定書は付けていませんが、山城の信国と思われます。 
キズは見当たりません。
外装に見られる造り込みは明治期かと思われ、総金具は真鍮造りです。
葵家紋にキズ、ハゲ等の欠点はありません。

商品に関するお問い合わせはこちらから

短刀-013 信国

商品に関するお問い合わせはこちらから