脇差
028
勝家 江戸期  加賀の勝家拵入 無鑑定

脇差-028 勝家

送料無料販売価格:売却済み

刃長:33.2cm 反り:0.2cm 目釘穴:2個 時代:江戸期
元幅:2.6cm 先幅:- 元重:0.55cm 先重:-
地鉄:板目 刃紋:のたれ乱
その他:平造、加賀の勝家拵入、未審査、拵付

室町末期の加州陀羅尼派の勝家と思われます。平造です。
拵は全体のバランスの取れた金具や塗りと思われます。
鞘塗りは渦巻塗り、縁頭には赤銅七々子地の亀の図の良い物です。

商品に関するお問い合わせはこちらから

脇差-028 勝家

商品に関するお問い合わせはこちらから