002
大身槍二代 2尺4寸8分 号「人間無骨」寒山鞘書 保存鑑定
茎長 2尺2寸4分 生茎 銘 下坂(越前) 山三角型

槍-002 大身槍二代 2尺4寸8分 号「人間無骨」寒山鞘書 保存鑑定 茎長 2尺2寸4分 生茎 銘 下坂(越前) 山三角型

送料無料販売価格:57万円

法量 元幅3.1cm 先幅2.9cm けら首1.9cm

形状 穴 1 裏 平型 骨彫物入

歴史に残る名槍は 「日本号」で黒田節の森太平の飲み取つた槍でしょうがこの槍は寒山博士が「人間無骨」と名付けたようです。裏に彫られた彫物に刀匠の無骨さを感じ想像させたのでしょうか越前康継系の名工の作です、日本で何本かの指に入る名槍だと思われます。特別保存以上重要刀剣の資格有る槍と思われます。

商品に関するお問い合わせはこちらから

槍-002 大身槍二代 2尺4寸8分 号「人間無骨」寒山鞘書 保存鑑定 茎長 2尺2寸4分 生茎 銘 下坂(越前) 山三角型

商品に関するお問い合わせはこちらから