武士屋と店主について

店主、伊澤知夫は昭和10年生まれの80歳です。コレクターとして40年、刀剣商として20年です。日本刀に興味を感じ始めたのは父が軍人で何時も腰にサーベルが下がって居る小学生時代だったと思います。

大学生活が始まる昭和29年の京都では父の日本刀を貰い受けて居ました。昭和26年に全国の刀剣登録手続が始まり隠されて居た日本刀はぼちぼち世間に出始めた所で骨董屋の店先でも入手出来る状況になって来ていました。

学生時代も終り月月の給料で一振りボーナスで一振りと増えていきました、30年代の後半には日本美術刀剣保存協会、甲冑武具研究会の会員になり、東京出張のたびに高遠堂さんや銀座の柴田さんに立ち寄り、カタログの商品を見せて頂いたりしたものです。サラリーマン生活が終った平成7年には相当量になって居ました。

第二の人生を刀剣商として愛刀を少し減らすべく、岐阜県の関に通い研ぎと売買の武者修行を7年、同時にカタログ「武」発行し 平行してホームページ武士屋を立ち上げました営業拠点を岐阜、三重と平成15年から京都を拠点として今日に至っております。

安く仕入れた物は安く良い物は良いとはっきり云います。世の中の価格は景気に左右され暴れます、日本刀を少しでも安く愛刀家に届く様頑張っております。

会社概要

称号 武士屋(もののふや)MONONOFU-YA
代表 伊澤 知夫(イザワ トモヲ)
所在地 〒606-8232 京都市左京区田中古川町20-402
ショールーム 〒604-0992 京都市中京区藤木町24-1(寺町通り二条上ル)
連絡先 090-7041-4788
休日 不定休ですが基本的には年末年始を除き年中無休
営業時間 9:00~20:00
事業内容 刀剣商、小武具全般
振込先 三菱東京UFJ銀行
ゆうちょ銀行
京都中央信用金庫
許認可
加盟組合
京都府公認委員会許可番号 611081330007
公益法人 日本美術刀剣保存委員会
京都府美術刀剣商組合 会員

ショールームについて

お客様にご満足いただけるまで現物確認をしていただきたいため、
ショールームは予約制です。来店希望日の前日までにご予約の連絡をお願いいたします。

京都ショールーム
交通機関を使ってお越しの場合
京都市営地下鉄 東西線「京都市役所前」下車 徒歩8分
京阪電気鉄道 鴨東線「神宮丸太町駅」下車 徒歩8分
お車までお越しの場合
当店は駐車場を用意しておりません。
お車でお越しの方は近隣の有料駐車場にお駐めください。

近くには京都御所や、本能寺など歴史に所縁ある名所がたくさんございます。
京都観光など、近くまで来られた際にはぜひお立ち寄りください。

承り業務について

刀剣の販売について
パソコンの画面では、刀剣の本当の姿を確認することはできません。当店では、必ず現物をご確認いただいてから商談を進めるようにしています。ショールームにお越しいただくか、当方が商品をもって出向くこともできます。また遠方にお住まいの方には、宅急便利用で補償金をいただかずに現物確認をしていただくことも可能です。お気軽にご相談ください。(宅急便利用ですが、場合によってはお断りすることもありますのでご了承ください。)
刀剣の鑑定評価について
刀剣の鑑定評価は無料で行っておりますので、いつでもお気軽にご連絡ください。また、評価・鑑定・買取をご希望の方は、当店だけではなく他店での評価も参考にされることをおすすめします。
その他の業務について
工作全般(研ぎ、白鞘造り、鎺造り、柄糸巻、鞘塗、拵造り、刀身埋金、各種修理、補修、直しなど)の工作作業を承っております。
代行業務として、日本美術刀剣保存協会への鑑定依頼を一件10,000円で承っております。
日本美術刀剣保存協会:刀剣は2か月に1回奇数月に行われます。※9月のみ重刀。
日本刀剣保存会:毎月行われておりますので、毎月承っております。